お気に入りに追加♪

あなたが生まれる前に決めてきたこと

今日の話は楽しくて、難しくて、分かりづらくて100回聞いても分からない話をします。
分からないからってガッカリしないでくださいね。
そういう人は楽しい話だなぁって聞いていてください。

人間は何度も何度も生まれ変わります。

人はよく「親が勝手に生んだ」って言う人がいます。

ほとんどの人は親を選んできます。
大概どういう人を選ぶかというと「この親で幸せになれる」という人を選んで生まれてきます。


生まれてくる目的がほとんどの場合は自分の魂を磨く・練るということです。

簡単に言うと試練というのがあって、どんな人でも最低一つの試練は入れてきます。

例えば大学落ちるとか病になるとかそういう試練を入れてきます。
命というのは上が人という字です。

「人が一度は叩かれる」と分析してください。一度は会いますよ。

試練に遭っている時その人は苦しんでいるのですが、その人の中に真我というのがあります。
その真我とお話しすると「自分はどうしたら良いんだろう」といっているのに

「いいえ、私の人生は順調です。凄く上手くいっています」

苦しんでいるように見えているけど自分の試練は自分で決めてきたことなのです。
だから別に困った状態ではないのです。


ひとりさんがよく「困ったことは起きないよ」というのはというのは、なんの問題もないのです。
人は自分で決めてきたことを自分で順調にこなしている



人は仕事に呼ばれている

仕事というのは仕事にその人が呼ばれているんです。
仕事に呼ばれてぴったりの人がぴったりの所へいく。
この職場が気に入らないとか、自分の転職は何でしょうかって聞く人いるけどあなたが仕事を選ぶ訳
でなく、あなたが仕事に選ばれてくんです。



どんな人も魂はちゃんと学んでる

いくら注意しても人の言うこと聞かなくて、悪い方向へ向かってしまう人。
実は「そうしたらどんなことになるか」を学んでいる。
凄い苦しみのある人も順調なの。




体の悪い人は困難に挑戦するために生まれてきた

今生は凄い困難に挑戦してみたいという人、そういう人は何百人にひとりか何千人にひとりかの体の
悪い人になって生まれてくる。
不思議なものでちゃんと面倒を見るようなやさしい人を選んで生まれてくる。
親は自分を責めたりするけど、それは前世からのお約束なの。
とんでもなく強い魂が今生ではこの困難に挑みたいと約束した同士で、死後また困難のなか生まれた
いと言う。
なぜなら魂を磨くのは楽しみだから。




自殺したらいけないよ

なかには自分で決めてきた試練なのに挫折して自殺しちゃう人がいます。
自殺しようとしている人ですらその人の魂は「絶対死んではいけないよ」って言い続けている。
たとえば80年生きる人が60歳で自殺してしまうと20年間真っ暗闇にいないといけなくなる。
寿命で死んだら「すっと天国に行ける」んだよ。



辛い試練をかわせる方法、それは愛のある言葉と態度

人生の試練というのをよける方法が実はあるんです。
人は人間関係で魂を成長させることになっているので、会う人がすべて人生の岐路。

会う人に愛のある言葉と愛のある態度で接すること。

「はい」って返事するけど、でも実は分かっていないのね。
人が気分の悪くなることを言ったり、本当のことなら正しいとか本当だから何でも言ってもいい、
と傷つけること言ったりする事態、愛のがないって言っているの。
人にやさしい言葉をかけている人間は試練にあっても大事に至らないの。
だから常に分かれ道、今あなたの目の前にいる人が人生を良くするか悪くするかの分かれ道なの。
空から見ている神様は「人に対して愛ある態度か、何をしているのか」知っているの。



地球地球が一番楽しい場所なの

地球はかけがえのない星なの。
他の星には魂的に生きているから「物質」がない。
この地球に生きている限り物質面と心の問題両方で幸せになる。
この二つをやらないといけない星は地球しかない。

心さえ清ければいいんだって言うのはこの地球上の生き方でないの。

この地球上というのはある程度ちゃんとした所に住み、女性だとしたら人が見て花と思えるような
生き方をして、両方を心がけるんだよ。

真我は自分を磨きたいって。ダイヤモンドの一面を削るように、自分をダイヤモンドにしたいって。
そうしたら、その人に会いたくて仕方のないような人になる。

試練を得ながら神様に近づいていくんだよ

■営業時間は平日10時〜18時です
■土日・祝日は定休日となります。
皆さんの売上げの一部はアフリカの
女の子たちを支援しています。
 ひとりさんおススメのサプリメントはこちらです 
浄化青汁 デトックス青汁 ワカスギール 青汁酢 歩き元気
平日10時より18時受付。土日祝日は留守電対応。
FAXは24時間受付。ご返事は翌営業日に対応します。
メルマガバックナンバー