お気に入りに追加♪



奈良県 天河神社
平成25年山閉の儀奉納舞
いつも上気元なキラキラ和子の幸せをシェアーするご案内
幸せセミナー
メルマガ購読・解除
 
 結界の話 (塩の話) 


今からですね。話す話は、非常に大切な話なんですけれど、おそらくこれを、テープを聴かしていただける人は、非常に少ない人数だと思います。

選ばれた人しか聞けないと思います。

それと、選ばれた人も、聞くのはいいですけど、別に信じる必要は全くありません。
今からする話は、非常に摩訶不思議な話ですから、聞きたい人だけが聞いてくださいね。

結界というのがあるんです。

結界というのは、神社かなんかで、分かりやすく言うと、地鎮祭やなんかするときに、4つ立て縄を張ってというのがありますよね?

あと神社やなんかで、こう結界っていうのがあって……

結界っていうのは「結ぶ世界」
要するに、天から良い波動を頂く。
向こうの世界と結ぶということですね。

それで、魔物、例えば浮遊霊だとか、そういう不浄のものを入れないで、良いものを入れて悪いものを入れないという世界なんです。

それですね、ここんところ結界のことがチョット気になってしょうがないんで、私がですね、チョッと特殊なお塩に波動を入れます。

これは、一番高い波動です。
「天界の波動」なんですけどそれを入れます。
(ひとりさんが毎月1日19時から1分間天の御中主様の波動を降ろします)

それで、これをお店の四隅に置いていただきます。
そうすると、結界ができます。
それと同時に、お店の中にいるのは自分ですよね?
で、自分を中心にして時々なめてもらいます。

その時に、お願いがあるんですけど、水とか一緒に摂らないでください。
薄めないで下さい。
そのままなめてください。

身体の中に塩分が多くなって平気です。
やってもらうと分かるんですけど、身体の調子が良くなってきます。
なぜかっていうと、霊的作用によって身体がおかしくなっている人がいっぱいいるんです。

そういうことがあると、なかなか身体って治りにくいんです。
これはもう、信じてもらっても、信じなくてもいいです。

同じことをやって、もすごく早く治る人と、なかなか治らない人がいます。

それから、他人の言うことを聞ける人とか、聞けない人とかいます。

そのバリアの話なんですけど、そのバリアで結界をつくると、まずお店の中のすべての居る人から波動が変わってきます。
最高の波動になります。

で、置いてある物にまで影響します。
他の物までよくなります。

当然(お店に)来た人やなんかが「ここに来ると非常に落ち着くなあ、なぜだろう?」
という波動になります。

それと同時に、そこに見事な波動が出来上がると結界の横に波動がバーっと流れます。
およそ20kmに渡って波動が流れます。


そうすると、そういうところにいる人達に幸せを与えることができます。

で、これはやってみないと分からないことですから、やれば分かります。


四隅に置いおく


もちろん、ここの家は、なんか悪い波動があるなとかっていったら、パッパッパッと撒くとかね。
自分のとこちいちゃなとこからパッパッパッとまくとか、パッとなめる。

それから、お寺に行って、どうもここのお寺おかしいなと思ったら、その塩をパッパッとまけば、
全部波動で、きれいに消せます。

それで、そういうことを、おそらく好きそうな人とかだけを、選んで、社長たちはこのテープを聴かせると思います。

そして、聴いても信じたくない人は絶対信じなくて結構です。

無理に信じるような世界じゃありませんから。
そのつもりで、これ聞いててください。

で、論より証拠。
言われたとおりにやってみると、あなたに(奇跡)が起きるから。

後でやってみてくださいね。

えーとですね、チョッと質問がありましたので、その質問に答えます。

四隅に置くというのはどういうことですか?

繋がってる部屋だったら、繋がってるところで四箇所やればいいです。
個別になってる部屋だったら、ちっちゃく、四隅にやったほうがいいです。

それでですね、たとえば、おトイレみたいに、ちっちゃいとこだよっていうんだったら、
一箇所どんとあればいいです。

塩の置き方は、量は、量の問題じゃないんです。
必ず、三角形に置きます。

三角っていうのが、よく『おむすび』といいますよね『おにぎり』ね。
『おにぎり』と『おむすび』はどう違うんですか?

『おにぎり』っていうのは、俵型をいうんです。
『おむすび』は三角なんです。

三角っていうのは、神様に捧げるときに置くんですけれど、
ピラミッドなんかと同じで三角形のもののほうが天からの波動が入りやすいんです。

だから、座禅を組むときとか、インドのヨガの修行者が、胡坐をかいてまっすぐに伸ばして……
アレ、丁度ピラミッド型で三角なんです。

三角にしたほうが、波動が受けやすいんです。
丁度ヒザの上にこうやって手を置いた形を見ると、人間が丁度三角になった形だと思って下さい。

だから、三角形に、チョンチョンチョンチョン、とこうやって置くのが正しい置き方です。



実はですね、健康に関することなんです。

これは聴かせられる人と、聴かせられない人がいるっていうのは、もっと、実は信じられないことを今から話、します。

疑問を1%でも思った人は、やる必要がないです。
やろうと思った人には、しっかりと教えられます。

先ほどですね、こう塩をとることによって、身体から悪い霊体をとっちゃうんだという話をしたんですけれど。

それと、もうひとつですね。
今の人たちが、なぜここまで具体が悪いかというと正しい塩をとってないからなんです。


それで、その正しい塩を摂るときに、塩を、正しい塩を摂ればいいんですね?と思いますよね?

実は、そうじゃないんです。
簡単にいいますと、塩を多めに摂って、水を減らすんです。
で、ほとんどの人は、水はうんと飲んでも構わないと思ってるんです。出ちゃうから。

ところが、そうじゃないんです。
塩分がチョッと身体の中に多ければ人間の血液というのはいつもサラサラできれいなんです。
ところが、塩分を多めに摂る人っていうのは必ず水も摂るんです。
だから、薄まっちゃうんです。

これは、わかってもわからなくてもいいですから、心配なら、ホントに血圧があがるかどうか医者に相談しながらやればすぐわかります。

どだい塩というのは摂りすぎると、うんと摂ればゲロ吐いちゃうか、腹くだしちゃうんです。
だから、摂りすぎは出来ないんです。


日本人っていうのは、本来は野菜とか穀物を食べてる民族なんです。
そういう人たちが、塩でバランスをとってたんです。

その塩を摂らなくなっちゃうとどういうことが起きるんですか?というと……
身体がアッチコッチダルいって。

身体ひとつにとっても、昔から塩というものをすごく大事にし、もう塩があるだけで、魔物が除けちゃうとかっていうぐらい、塩ってのは大切なものなんです。
身体ひとつの話しても、そうなんです。

だから、こうやって塩なめてる時に、ホントに身体の中にいろんな変化が出てきます。

塩というのは、いろんな魔物も除けるけれど、だからといってお猪口一杯飲んじゃうとか、そういったド外れた話はしないで下さいよ。

マトモな人たちが、此れ聴いてるものですからね。
こうやって舐めてみて「もうしょっぱくてヤダな」というところで止めればいいんですよ?

なんかの行だと思ってボンボン呑んでたらおかしくなりましたとかって、あんまり程度の低い人、聴いちゃダメだよ?


当然の事して、こうやって舐めててバランスとるっていうことだからね。
チョッと多めに摂るっていうことだよ?
わかりますよね?
大量に摂れとかって話してないからね。

チョッと多めに摂って水分減らした時、自分の身体がすごく調子よければ、すごくいい事ですよね?

たとえば、首が凝る肩が凝る、もう何しても治らない、そういう人がチョッと摂ってすごく良くなる。
そこにホントに補助食品やなんか入れたらばんばんよくなっちゃう、という話なんですよね。

私が何を言いたいことは、「塩というのは非常に大切なものなんだ」

だから昔は、おかゆに塩入れて食べてるだけで、いろんな病気治して来たんだよね。
その頃はちゃんとした、マトモな塩で、また塩というのは非常に波動やなんかも入れやすい。

最高のものが出来るんだということで、ここまでテープ聴かしていただけた人はおそらく相当社長に信頼された人だと思います。

信頼っていうのは、仕事の面もあるし、精神的な面も兼ねてですよ?
別に、これ聴かせてもらってない人がいけないとかって話ではないんですよ全く。

趣味の世界ですからね。




また質問が出ましたので、お答えします。

三角にあげてた塩って、どのぐらいで代えたらいいんですか?
それは、ホントは毎日のほうが一番いいんです。
だからといって、毎日どうしても代えなきゃいけないってことじゃないですよ?

代えることによって、心も落ち着くし波動も良くなります。
「その塩はどうしたらいいんですか?」

それはホントに大切な塩ですから表へ撒くなり、たとえば雑巾がけするときに中に入れてやったり、ガラス拭いたりとかいろんなことに使えます。

ご近所に、パーッと撒いてあげたりするのもすごくいいし、交差点やなんかで事故起きやすい場所があったらパパって撒いてきてあげたり。
そういう、魂的なボランティアですよね。

だから、チョッとあそこらへん暗いなという印象があったら、パッて撒いてきてあげるとか、そういうことに使えばいいんで全然ムダはないですから。


「残った塩は舐めていいんですか?」

当然、かまいませんよ。
大切な塩ですからね、ムダにしないで下さい。

それから因果の強い人っているんですけど、因果の強い人って、ホントにわずか舐めただけで
吐き気がするとかツバがぶぇーって出るとかって人がいます。
それから、当然おなかが下っちゃう人とかも出ます。

そういう人は「ホントに因果が強いんだな」と思って少しづつ始めて下さい。

ほんの少しづつから舐めていくとだんだんだん因果が消えていきますってことです。





その人の持っている悪い因果や悪い霊が出ると、一番わかりやすくてどういう結果が起きますか?
と質問がありますからそれに答えておきます。


よく、因果が強くなってきたり悪い霊に憑かれると、
暗くなっちゃってさみしくなっちゃうっていうのがあるんですけど、ホントに見える見え方まで暗くなってきちゃうんです。

それが、すぐこう明るく見えます。

結界塩を舐めてると、霊が取れてきたり、因果が消えてきて、モノがこう実際に明るく見えるようになってきます。

それからですね、身体がこう軽くなってきます。

「ああ、身体が軽いな」

上になんか重い因果が乗っかっている、こうなんか霊が取り憑いてるようなのが、抜けて身体が軽くなります。

それから、身体が硬くなってきたのが身体が柔らかくなってきます。

一番いいのは、何かする前に、身体の硬さみたいな柔軟、屈伸みたいのやって覚えておいて、
あと20分とか30分くらいしてから、ホントに身体が柔らかくなってくるかどうか調べる。
ということもいいことだと思います。

それからですね、悪い霊にとり憑かれたりすると、身体が冷えてきます。
これが、だんだんだんだんあったかくなってきます。



なんでもそうなんですけど、いいことは毎日続けることが大切です。


いい事を毎日続けてると、運勢がどんどんどんどん良くなってくる。
それから運勢が良くなってくると、悪いことが向こうの方から除けて来る。

たとえば、ぶつかるはずの車が、タイミングがチョッとズレて、突発的事故なんていうのは、お互いが1分ずれたらもう全然ぶつかることもない。
30秒ずれたら、ホントにぶつからずにスーッと逃げてっちゃう。

それはもう、全てのことですよ?
それで、悪いことが向こうから除けてくような人は、いい事が向こうからやってくるんです。
だから、いい事っていうのは、毎日いろんなことでもそうなんですけど続けるっていうこと。


いい事、休んじゃった時、忘れちゃった時は、ホントにより用心する。
それでまた、いい事を早く続けるってことです。
なんでもそうですからね、みんな自分のことを大切にして下さいね。


そんな、ひとりさんが塩の話でオススメする本は。

ひとりさんおススメ図書
日本人には塩が足りない!―ミネラルバランスと心身の健康
村上譲顕  ¥1365- 東洋経済新報社

幼少より虚弱体質だった筆者が玄米菜食を始め、塩分を意識的に
取るようにしたら体調がみるみるよくなり、驚くほど丈夫に元気に
なった体験から自然塩の大切さをシェアーしています。
齋藤一人さんおススメ図書


ぜひ読んでみてくださいね。

浄化青汁は胃や腸の消化器系に働きかけ、あなたが口にした油分や糖分を必要以上血液に流さない働きをすると言われています。
また腸を守り、腸の内側をキレイにしてくれるので、免疫効果も期待できますね。
成人病予防にはおススメです。

さらに良質な塩を混合することで、塩分が足りなくて調子が悪かった健康状態を改善し、体温が上がり血行がよくなり、体全体の筋肉も柔らかくなると多数体験談も上がっています。

浄化青汁詳しくはこちらもご覧下さい

■営業時間は平日10時〜18時です
■土日・祝日は定休日となります。
皆さんの売上げの一部はアフリカの
女の子たちを支援しています。
 ひとりさんおススメのサプリメントはこちらです 
そこどけダイエット 歯磨きジェル 青汁酢 デトックス青汁 ワカスギール
メルマガバックナンバー