●「無から有を生み出す」

この話しは物凄く究極的な話しです。最近私のお弟子さんになりたいという人
がいるのでそういう人に話します。今からいう話しは仕事の成功法則です。そ
れから精神的なことの成功法則です。二つとも同じことです。これが分ると仕
事で絶対成功します。精神的なことでも成功します。これが私がお弟子さんた
ちに教えていたことで究極的に言うと私が教えることはこのことしか無いんで
す。だからこのことをやって下さいねって事です。
まずみなさんが仕事で成功しない、心が幸せにならない理由はたった一個なん
です。それは無というものの使い道を知らない。今から無というものの使い道
を教えます。
あなたがラーメン屋をやっていると思って下さい。仕事は何でもいいですよ。
その時にお店を見渡して、ここの売上げを上げるのに1円もかけずにお客を呼
ぶことが何個できますか。何個アイデアが出せるか考えて下さい。まず、お金
をかけずに「0」ということですよ。そうするとお店を掃除しようとか、味付
けを良くしようとか、愛想よくしようとか、貼紙の文字を書き替えようとか、
まずそういう事をやってみます。近所の人に愛想良くしたり、タダでできるこ
とをまずやってみます。お客様に笑顔で、もっともっと笑顔が良くなってきま
す。「どちらからみえたんですか?」とか声をかけるのもやってみます。タダ
でできることを徹底的にやてみます。それで売上げがどのくらいか上がり、無
という物がない人に始めてできた時に、一万円あげるから一万円でお客さんを
呼ぶことを考えてごらんといった時に、「じゃぁ、クーポン券でも渡そうか」
とか「ゆで卵サービスしようとか」なんでもいいんだよ。一万円の使い方が分
る。無の使い方を分らない人にお金を渡しても、基礎が無いから、一番仕事で
大切なのは無という「笑顔」だったりタダでできることなの。このタダででき
ることをやっていない人に金を渡すと、そう言う人が「お店を直したい」とか
「よそのお店がどうやっている」とか無を使えない人にお金をかけさせると無
に戻ってしますんです。

最終的にはあなたが淡々とやり続けるしかないんだよ

よく人はああなら幸せこうなら幸せっていうけど、何も変えてはいけないよ。
●自分は人から嫌な言葉を言われても、自分は人に嫌な事を言わないと決心す
 る
●悪い環境でも周りを変えずにその環境で自分が幸せになれる考え方をする。
●それができない人は欲しいもの追いかけ回して身の破滅を引き寄せる。
●高級車から見ても軽自動車でも海の色は同じ景色、そう思える人が次の幸せ
 を手にできる
●アイデアが出ない人は「銃殺です」っていうといっぱい出してくる。怠け者
 なんだよ。必死にやらないといけないよ。
●経営者は頭脳。手足だけ動かすのでなく、経営を勉強しないといけない。
●やり続けられなくなった人は怠け者。プロの世界は厳しいと自覚する事。
●人に怒られても絶対に負けない。よそで泣き言も言わない。
●お金もコツコツ貯めて、お金のありがたみを知る。
●今苦しい事や無い事を生かし切る。無を生かして初めて有が生きるんだよ。